金メダルの予想とブックメーカー


ロンドンオリンピックもブックメーカーの賭けの対象になっていました。

イギリスといえば、とても有名なブックメーカーも、こぞっていろんな競技を賭けの対象にしています。日本から賭けに参加することもインターネットを使えば簡単です。ここでは、ブックメーカーの違った楽しみ方を見ていきたいと思います。

賭けの対象にするわけですから、ブックメーカーの賭け率は、やはりいろんな客観的な事実に基づいて決めているので、こういった見方もあるのだと、新鮮な驚きをもつことも少なくありません。

たとえば、ある団体競技の金メダル予想です。団体競技なので、国ごとの賭け率になるのですが、それが、事前の予想や、ランキングなどと連動していないこともあります。これは、そういった机上のものだけではなく、実際に各国の代表チームの練習や試合などをみて、総合的に賭け率を出すので、信ぴょう性が高いものもあります。単純にブックメーカーだからといって、軽くその予想を見るのではなく、一つの結果を予想する楽しみのツールとして、見てみるのも楽しいことだと思います。