オリンピックとブックメーカー

オリンピックの楽しみ方は人それぞれですが、英国政府公認の賭元であるブックメーカーが予想する、国別のメダル取得数と照らし合わせながら見ています。

ブックメーカーの予想は、かなり的を得ていると思います。また、今回はブックメーカーの発祥地であるロンドンでのオリンピック開催なので、予想結果がとても楽しみです。日本人がメダル予想をする場合、期待値が多く含まれていますので予想数が倍以上に開きがありますね。

ブックメーカーの面白い所は、スポーツ全般の予想は勿論ですが各国の大統領選挙の予想だとか、世界中の天気や為替予想なども行っているところですね。日本からブックメーカーへ参加する事は違法ではなく、多くの日本人がインターネットを使ってブックメーカーに参加していいます

ヨーロッパでは宝くじを購入するのと同じ感覚でブックメーカーの賭け事に参加するのは、普通の事です。参加する事で、見る者の楽しみ方は全然違ってきますよね。私も大変興味があるので参加してみたいと思っています。

オリンピックの開催地は?

ウイリアムヒルブックメーカーでは、スポーツだけでなくいろいろなことが賭けの対象になります

ウイリアムヒルのブックメーカーは、スポーツだけでなく、さまざまなことが賭けの対象にできるのがいいところです。たとえば、2020年の五輪の開催地はどこになるか、といったこともブックメーカーの賭けになるのです。2020年の五輪開催地の賭けのオッズは東京が一番オッズが高いですが、マドリードも同じくらいのオッズとなっています。ただし、イスタンブーは3番目のオッズとなっています。

また、オッズの高さはそのまま、五輪候補地の人気の高さを示しています。

また、スポーツ系のブックメーカーではサッカー野球などが主流ですが、ゴルフにも賭けることができます。ウイリアムヒルをはじめとするブックメーカーの各社は、全米オープンの優勝の予想をタイガーウッズとしたそうです。ウイリアムヒルは全米オープンでタイガーウッズが優勝する、という賭けのオッズを8対1に設定したということです。さらに、ブックメーカーの各社は、全米オープンで2位となる選手をルークドナルドかりーウエストウッドと予想し、彼らの賭けのオッズを12対1と設定しています。

ブックメーカーでメダル予想!

ブックメーカーで賭けたいオリンピック。

 ブックメーカーで賭けたいスポーツはたくさんありますが、日本人がからんでいるものがやはり中心になってくると思います。

イギリスのサッカーが注目されてくると思います。オリンピックでは、水泳陸上に期待したいです。あまりにも勝ちそうだとオッズが低くなって買ってもそんなに儲からない競技よりは、メダル圏内だけど頑張らないと勝てないみたいなほうが儲かるからです。この二つは丁度そんな感じの競技なので期待しています。

女子サッカーはあまり儲からないかもしれません。個人的には槍投げが注目です。日本人にも強い選手がでてきたのでものすごく期待したいです。「ブックメーカー」で賭けをするためにいろいろな選手に注目しますから、いろいろな国の選手を知ることが出来て、競技そのものを深く楽しめると思います。

またブックメーカーはインターネットで取引出来ますから、手軽に行えるのもいいと思います。

ブックメーカーとスポーツ

ブックメーカーを使ってスポーツを楽しむ

ブックメーカーとは主にイギリスで運営されている、ギャンブルのことです。競馬だけでなく、サッカーやメジャーリーグ、ラグビーなど何でも賭けの対象にしています。

日本にいては買えない凱旋門賞などの馬券もブックメーカーであれば購入することができます。スポーツもただ応援するだけでなく、応援が実ればお小遣いがもらえるとなれば、観戦にも力がはいるというものです。最近では、海外のサッカーチームのサポーターという人も増えてきました。そんな人はブックメーカーで自分のひいきチームにベットすれば、さらに熱く応援できるに違いありません。

ブックメーカーはすべて海外のサイトですが、賭け方はそれほど複雑ではありませんから、誰でもベットすることが可能です。賭けるやり方については、あらかじめ決済用の口座を設けなければなりませんが、1度作ってしまえば、あとは簡単です。ブックメーカーではロンドンオリンピックの結果も対象にしています。日本人選手に賭けるもよし、また強い外国人選手に賭けるもよしで、違った角度からスポーツを楽しめるのです。ブックメーカーでベットすれば新たなスポーツの楽しみを味わえるでしょう。

 

ブックメーカーはイギリス政府公認です。

ブックメーカーという言葉は初めて知ったので調べてみました。ブックメーカーは投資方法の一種であるらしくその内容はスポーツ賭博投資というよりギャンブル的なひびきです。

ブックメーカーは海外の運営会社が胴元になっているそうです。日本のサッカーくじtotoのようなイメージです。英国では政府公認のものだそうで違法ではありません。内容はスポーツにおいてどちらのチームが勝つかを予想し、結果に基づいて配当を得るというものです。

ブックメーカーではオリンピックの競技に投資することも可能なようです。2006年のトリノオリンピック荒川静香さんが前評判に反して大活躍をし、金メダルを手にするという快挙を成し遂げましたが、このときの彼女のブックメーカーでのオッズは12倍荒川静香さんに1万円を投資していれば12万円の配当が得られたということです。

ブックメーカーサイトに登録をしてオリンピックなどのイベントを楽しむというのも面白いかと思います。

ブックメーカーは合法か?

ブックメーカーはスポーツの勝敗などにお金を賭けるギャンブルのことです。ギャンブルというとマイナスイメージを持つ方もいますが、日本人でも合法に行えます

確かに、賭博は法律で禁止されていますが、禁止なのは日本国内で行うことです。日本人も海外のカジノでギャンブルできますよね。それと、同じような考えです。ブックメーカーはイギリスで合法的になっています。それに、日本人が参加しても逮捕されることはありません。

ブックメーカーはイギリスの会社なので英語ができないと心配される方もいますが、きちんと日本語対応されているので大丈夫です。例えばロンドンオリンピックでたくさんのスポーツが行われるのでたくさんの賭けの対象ができます。

ロンドンオリンピックでお金を賭けるとさらに一生懸命応援したくなって楽しくなりますね。ブックメーカーに参加するには口座を開く必要があります。口座開設は、簡単にスグにできます。

 

金メダルの予想とブックメーカー

ロンドンオリンピックもブックメーカーの賭けの対象になっていました。

イギリスといえば、とても有名なブックメーカーも、こぞっていろんな競技を賭けの対象にしています。日本から賭けに参加することもインターネットを使えば簡単です。ここでは、ブックメーカーの違った楽しみ方を見ていきたいと思います。

賭けの対象にするわけですから、ブックメーカーの賭け率は、やはりいろんな客観的な事実に基づいて決めているので、こういった見方もあるのだと、新鮮な驚きをもつことも少なくありません。

たとえば、ある団体競技の金メダル予想です。団体競技なので、国ごとの賭け率になるのですが、それが、事前の予想や、ランキングなどと連動していないこともあります。これは、そういった机上のものだけではなく、実際に各国の代表チームの練習や試合などをみて、総合的に賭け率を出すので、信ぴょう性が高いものもあります。単純にブックメーカーだからといって、軽くその予想を見るのではなく、一つの結果を予想する楽しみのツールとして、見てみるのも楽しいことだと思います。

 

ロンドンオリンピックとブックメーカー

ブックメーカーとは簡単に日本語に直すとノミやの事です。

賭け事、ロンドンオリンピックが開催されたことを機会に、日本でのブックメーカーの利用者が増えました。日常的にインターネットをを通じてブックメーカーを利用している方はもう既に沢山の申し込みをしていると思います。

オリンピックのみならず、スポーツの賭け事なら名、スポーツの数ほどあるといっても良いのですから、自分の精勤に範囲でブックメーカーを利用して欲しいと思います。

人生の楽しみの大半をブックメーカーと仲良くする事で過ごしている人もいます。これは運不運の問題ではなく、好くか嫌いか。ブックメーカーをスマートに利用して、自分の生活を潤す人だっています。競馬などはイギリスのブックメーカーを利用して、楽しむことが出来ます。

ありがたいことに日本語サイトがありますから、申し仕込みも簡単に出来ます。オリンピックやワールドカップなどの大きなイベントがある時にみんなで盛り上がる材料にしてもいいですね。TV観戦が何倍も楽しみになります。

 

ウイリアムヒルとは?

伝統のあるブックメーカー、ウイリアムヒル

世の中の様々な事を予想する人はいらっしゃいます。予想があたれば商売がうまくいくという実業家ならば予想が利益に直結しますが、普通の勤め人には難しいでしょう。海外には、予想にお金をかけて当たれば配当が得られるブックメーカーが存在します。

その中でも歴史があるブックメーカーがウイリアムヒルです。ウイリアムヒルは1934年創設で、スポーツに関しては老舗です。スポーツイベントではロンドンオリンピックが対象になりました。

ウイリアムヒルが対象としているベットは、海外のスポーツだけに限りません。日本の野球も対象となっています。翌日の試合の勝敗を予想してベットする訳です。ベットに参加したい場合には、ウイリアムヒルに会員登録をする必要があります。

個人情報、特に住所は正確に入力して下さい。ベットの元手の入金はカード決済可能です。ダメな場合はネッテラーというサービスを利用します。

 

 

ブックメーカーとは?

まず、ブックメーカーというのを説明すると、スポーツなどの勝敗にお金を賭けるギャンブルのことをいいます。

オリンピックなど、全ての競技の勝敗が賭けの対象になっています。もちろんそれだけではありません。例えば有名人は何を着るかとか、政治的な出来事も賭けの対象になります。

ただ「ブックメーカー」は日本語対応でないと少し敷居が高いと思います。日本語対応で日本のプロ野球なんかが賭けの対象になっているブックメーカーもあります。

最近は日本のスポーツもサッカーなどで国際大会で素晴らしい成績を残しています。スポーツはナショナルチームの場合はどうしても自国の勝利を願っていますから、賭けも自国に賭けます。そういう意味で自分の国が勝利して、しかも掛け金がもらえる可能性があるのは本当に嬉しいことです。日本の野球に賭けられるブックメーカーで、好きなチームに賭けて盛り上がってテレビを見ようかなと考えています。まず安心出来る信用のあるブックメーカーを見つけましょう。